FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーポジ最強説とスタイルの見直し

  • 2007/03/01(木) 23:59:59

今日は、いい調整どころか大変な事態になってしまいました。

まさかソフトバンクがあんなことになるとは。

やっぱり欲が出るとロクなことになりませんね。



一部の銘柄を除いて、損切りしました。



4680 ラウンドワン -¥10,081



9984 ソフトバンク -¥33,053

9984 ソフトバンク -¥25,966

9984 ソフトバンク -¥27,966



4757 インテリジェンス -¥7,062

4757 インテリジェンス -¥6,894





本日の結果:

3/1 -¥111,022





現物の森精機は、どうにか回復基調で前日+¥30。





[:魚:]今日のたら・れば[:豚:] 改め 今日の考察



今年に入って結構順調だったのに、欲が出た結果はまたしても惨敗。

冷静に考えて、すべては利確逃しと損切りの甘さから始まっている。



そもそも急騰銘柄に乗っかって買いを入れている時点で、

もはやスイングではなく、デイスタイル。

なるほど、大抵は狙い通りに上がっているようだ。

なのに売りの方は、スイングスタイルのまま持ち越し→急落

これじゃあ結果は火を見るよりも明らかだ。



もしデイスタイルを取るのなら、持ち越しは絶対にしてはいけない。

これぞまさにデイの人が言う、ノーポジ最強説



ポートフォリオを冷静に見れば、中期でホールドしていたら

かなり上がっていた銘柄がたくさんある。

短期勝負の銘柄と中期ホールドの銘柄は完全に分けないといかん。

資金の振り分けから、きちんと分けておかないとダメだ。



このあたりをしっかり確立しないと、年末を待たずに退場となるだろう。

来週はSQ週になることだし、しばらくは銘柄を研究し直して

きちんとしたルールを作ってから再度チャレンジしたいと思う。

まあ、せっかくだからバーチャルでやってみますか。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。